LINEスタンプは何故人気が出たのか

みなさんはLINEスタンプを利用したことが有りますか?
LINEの普及が進むに連れ人気が増えていったLINEスタンプ。
近年においてのLINEのコミュニケーションでは欠かせないものとなり、またある種の
ステータスとして集める人も出てきました。
一体何故LINEスタンプはここまで人気が出たのか、その秘密を探っていきます。

○LINEスタンプが人気になった理由は絵文字よりも表現が豊富だから

まず注目すべきは既存の絵文字とは違うスタンプという点でしょう。
それまではいくつかのパターンの絵文字を混ぜあわせて感情表現していたものが
たった一つのスタンプで済んでしまいしかも種類も無数にあるわけですからある種の新鮮さと実用性が受けたわけです。

他にも別々のスタンプを組み合わせて使うことでユーザー間で遊びやすくなり、自分らしい使い方が出来ることや年齢層を選ばないような簡単な利用の仕方ということなども
好まれる理由に加えて良いでしょう。今や全ての世代の人がLINE、ひいてはLINEスタンプを使用しているといえます。

でも、絵文字よりも表現が豊富というだけで注目される理由になるの?と疑問に感じる人もいることでしょう。
しかし、お互いの時間を消費するチャットにおいて楽しさを演出することはネット文化の発達と共に非常に重要な事だったんです。
特に繋がやすくなった今現在ではスタンプのやり取りが付き合いを分けるといっても過言ではありません。
初対面では特にLINEスタンプの有無でやりとりに慣れているかノリの良い人か判断しやすくなっています。

○LINEスタンプが人気になった理由は誰でも制作や販売ができるから

もちろんLINEスタンプの表情の豊かさだけではここまで人気にならなかったでしょう。
誰でも出来るスタンプ制作や販売して利益を得られるという所がクリエーター心をくすぐったという点も理由としてあります。
元々LINEを使用する世代として20代~10代後半がメイン層で存在していたのでスタンプ制作に興味を持つ人も新作を求める人も
数多くいました。そして需要と供給が活発になり、LINEスタンプ市場というものが出来上がることでそれまで興味のなかった人からも注目を浴びるようになった、というわけです。

加えて認知度が上がると金銭が得られるという意味で副業的な側面にも注目され、専業で制作する人や製作代行の会社まで登場し
現在のような人気ぶりを誇るようになっていきました。

○LINEスタンプが人気になった理由はコレクション性もあるから

お気に入りを集めるといったコレクション性というのも若い女性を初めとして広く好まれました。
流行りの着信メロディを集めるブームが携帯電話の場合よく起きますが、それと同じように流行りのLINEスタンプを集めるということも
流行として起きたわけなんです。お気に入りの作者さんの作品を集めてみたり面白い系で探してみたり……
実用性に関係なく集めるという人も今でもよく見かけます。
また最近ではスタンプ紹介の雑誌やサイトなどの情報メディアも多数登場しておりそちらの効果でコレクション的人気も更に高まっています。

もちろんLINEスタンプの人気はLINE自体が大多数に受け入れられたという点が大きいです。
その範囲は日本のみならず海外に及ぶわけですから相当のものだといえるでしょう。
しかしLINEスタンプにおいても紹介した事柄の要素を踏まえ老若男女全てに受け入れやすいものだったという事柄は見逃せません。
これからのLINEスタンプの更なる人気ぶりがLINEでのやりとりにどう影響を及ぼすのか気になる所です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする